仕事に行きたくないと毎日考えるのは今日で最後!【解決策を提案】

Lifehack

毎日仕事に行きたくないと思っている人「毎日起きるたびに仕事に行きたくなくてと考えてしまって目覚めがわるい〜。出社からして憂鬱な気分だしこのまま過ごすのもしんどすぎるよ〜。このままずっと仕事に行きたくないと思って生きていくのだろうか。。」

そういった悩みを解決します

記事コンテンツ

  • 会社員が毎日仕事に行きたくないと思ってしまう原因
  • 毎日仕事に行きたくないという考えを変える方法について解説

こんにちは、シノです。

毎日目覚めるたびに仕事に行きたくないと思ってしまっては、1日のスタートもだいぶブルーになりやすいですよね。。

最近特に仕事に行きたくないと考えてしまうのは、会社に何らかの大きな不満があるからだと思います!

僕の場合は新卒1年目の半年経たないくらいで、毎日仕事に行きたくないと思う時期がありました。

当時は客先常駐のエンジニア職でしたが、仕事ができずに先輩から毎日かなり怒られました。

文系卒でITリテラシーが特別高かったわけでもないので仕事が思うように進まず、先輩からは怒られとてもシンドかったです。

怒られるために会社に行っているような感覚で、毎日仕事に行きたいくないと考えてしまい地獄のような日々を過ごしていましたね。

働く環境を変えたら会社に行きたくないと考えることは無くなったので、僕の会社に行きたくないと思う原因が人間関係だと気づきました。

今回は会社に行きたくないと思ってしまう原因と解決策について掘り下げていきます。

毎日仕事に行きたくないと思ってしまう原因

毎日仕事に行きたくないと思ってしまうのは今の仕事に何らかの不満があるからですね。

問題を解決していくためにもまずは原因を特定していきましょう!

長い通勤時間

通勤時間が長いのはかなりストレスを感じます。

移動時間が長ければ睡眠時間も短くなり、また、満員電車のすし詰め状態は精神的にかなり苦痛。

僕が客先常駐のエンジニア時代は、だいたい現場まで片道1時間くらいでした。

朝のストレス・睡眠不足はパフォーマンスを下げる

朝から満員電車にイライラし出社しては仕事のパフォーマンスも下がってしまいますね。

あと、満員電車はよく遅延を起こすのでとてもストレスが溜まります。。

通勤時間が長いと早く起きないといけないので睡眠不足になりがちで満員電車のストレスが重なれば、朝からとても憂鬱な気分になってしまうのもしょうがないですね。

現場には遠方から来ている人がいて通勤には片道2時間以上かかると話していました。

正直1日4時間を通勤に使ってしまうのはもったいなく感じます。

通勤時間を減らすことで睡眠、スキルアップの勉強に時間をあてることができます。

長い通勤時間は朝から会社に行く気力を薄れさせますね。

仕事が自分と合ってない

今の仕事が自分と合ってないのかもしれません。

興味がない仕事をしていても苦痛で、とにかくしんどく感じるので。

そもそも自己分析ができてないことが原因になっている可能もありえますね。

学校と仕事でギャップを感じる

前に働いていた会社で情報専門卒の同期がいました。

専門学校卒業後はなりゆきでIT業界に就職したと話していましたが、1年経たないくらいで業務が合わずに会社を辞めていました。

やはり仕事となると想像していた内容とのギャップを感じてしまうことも多々ありますね。

今の仕事を続ける明確な理由がなければ、ずっとモチベーションを保ちつづげるのは厳しいかもです。

もし現在の仕事が合ってないと感じたら、今の仕事について考えてみる良いタイミングかと思います。

人間関係

会社に行きたくないと思ってしまう原因の1つとして、人間関係が挙げられます。

人間関係が上手くいってない職場ではみんな働きたくないですよね。。

以前の僕が働いていた現場では陰口があたり前で、
何か問題があるとプロジェクトリーダーから別室に呼び出されていました。

IT土方とはこのことで、かなり、、、スパルタでしたね。。。

精神的に辛ければ早めに手を打つ

僕と同じ現場だった同期は人間関係に耐えられなくなり、プロジェクトに参加してから数ヶ月で離脱。

人間関係を円滑にしようとあらゆる策を試しましたがこれ以上はキツイと思ったので、僕もプロジェクトの終わるタイミングで次のプロジェクトに参加せず退場しました。

当時は新卒2年目なこともあり成長するために耐えるという選択肢も頭をよぎりましたが、現場を出て間違ってないと思っています。

早めに離脱した同期はうつ病と診断されていましたし、もっと耐えていても早かれ遅かれ僕もいずれはメンタルの限界がきていたと感じていますね。

仕事において職場の人間関係は、トップクラスで重要だと言っても過言ではないでしょう。

仕方なく仕事をしている

目標もなくなんとなくで今の仕事をしていると仕事へのやる気も薄れますね。

自分とってあまり興味がない仕事を毎日するのはシンドイはずです。

毎日会社に行きたくないという気持ちは、今の仕事内容が本当に自分がやりたいことでないのかもしれませんね。

時間を忘れるくらい没頭する

ゲームにハマった経験がある人ならわかると思いますが、睡眠時間を削ってまでゲームをしたくなります。

睡眠時間を削るほと没頭するのはやりすぎたと思いますが、、、。

目標があり仕事内容にも興味を持っていたとしたら、会社に行くのもそこまで苦ではないと思います。

退屈な仕事をずっと続けるのは自分自身消耗しやすいですね。

仕事内容にあまり興味がない場合は人事や会社に相談し部署移動をするなり、
それでもダメなら転職活動をしてみるのがいいかもしれません。

毎日仕事に行きなくないマインドを変えていく!

仕事に行きたくないという憂鬱な気持ちも行動しなければ、同じ状況が続いてつらいと思います。

そこで、毎日仕事に行きたくないというマインドをかえる方法をピックアップしました。

では、見ていきましょう!

仕事を乗り越えるために楽しみをつくる

毎日仕事に行きたくないと思った時に、楽しみを自分でつくることは効果的です。

何か楽しみがあることで仕事を頑張ろうという気持ちに切り替えられるので。

僕にも仕事を毎日行きたくないと思っていた時期がありました。。

その時は、新しい街を開拓することが趣味だったので休みの日にどこに行こうかと、楽しみにすることで仕事を乗り越えてきました。

毎日仕事に行きたくないという気持ちからの逃避策ではりますが。。

とはいえ、楽しみがあることで仕事へのやる気がアップしポジティブに働けますね!

休みの日のために自分の楽しみを計画してみましょう!

今の仕事についてふりかえる

何のために現在の仕事をしているのかをふりかえることは重要です。

今の仕事に就いているのにも、自分なりの理由があるはずですね。

将来役に立つスキルのために経験を積みたいと思ったり、好きなことを仕事にしたくて今の仕事に決めたなどの理由があると思います。

自分が今の仕事を選んだ理由を思い返してみることで、この先の働き方も検討できるかと。

僕は文系卒で特別なスキルもなく、でも将来は海外で働きたいと考えていたので、何かスキルを身につけたいと思いエンジニア職に就職しました。

ITリテラシーも無くて毎日先輩から怒られ、仕事を始めた時はただ辛かったです。

新卒入社1年目は何度も辞めたい気持ちなりつつもなんとか耐えましたが、当時はエンジニア職を続けるべきなのかかなり悩みました。

資料作成、システムのテストばかりをしていたため、正直なところ開発スキルはあまり伸びませんでした。

当時のエンジニア職の業務内容が自分にあってなかったこともあり、仕事をふりかえりつつIT関連の職では働きたいと思いました。

なので、新卒入社1年半で転職。

仕事の中でプログラミングを学んでスキルアップするという軸は変えずに、他のIT会社に転職しました。

何もやりたいことが見つからない時はとりあえず副業を始めてみるのもありですね。
副業によりますがスキルアップしつつ収入を得られるものあるので。

副業については下の記事で詳細を解説しています。

≫新卒にも副業はできる!100%の会社依存から脱却する

今の仕事をふりかえり何のために働いているのかが見えて、今後のどういうふうに行動すべきかヒントを掴めると思います。

仕事に限界を感じたら環境をかえる

毎日仕事に行きたくないと思ってしまうのは、今の環境が原因である可能性があります。

働くのに限界だと感じたら人事に相談して別の部署に移動できるか確認したり、転職活動を行なってみるのがいいかもしれませんね。

無茶しすぎて資産である体を壊して悲しすぎます。。

体調に変化がおきたら危険なサインです。

  • 出勤する時に頭痛、腹痛、動悸がとまらない
  • 集中力が散漫になる
  • 急に物忘れが多くなる
  • 仕事のことで睡眠が全くとれない

適度な負荷は自分自身を成長させるのに大切ですが無茶のしすぎは心身ともに代償が大きいですね。

僕は新卒2年目にして1回転職していますが、年が若いほどやり直しがしやすいと気づきました。

日本だと業界未経験でも若さとポテンシャルでカバーできることもあり、海外に比べても職の選択肢はとても広いです。

新卒入社して3年くらいまでに転職活動すると、「第二新卒」という枠で転職活動できたりします。

転職活動で情報収集に役に立った転職サイトは下記でまとめています。

時間は止まってくれないので、今の仕事に限界を感じたら環境を変えるのもアリです!

毎日仕事に行きたくないと思うなら行動

仕事に毎日行きたくないと思うのはあなただけではありません。

僕は電車で毎日通勤していますが、周りを見渡すと疲れた顔をした人が多いですね。

満員電車で疲れた顔をして会社に出勤している人の多くは、
毎日仕事に行きたくないと思っているはず。

さらにストレスが溜まるような職場では、なおさら会社に行きたくなくなりますよね。

毎日会社に行きたなくないと思ってしまう理由と対処法について紹介してきました。

これで以上となります。

では、また!